ただ今、震災関連情報リンク集を掲載しています。 被災地で頑張っている子どもや子育て中の皆さんのために、できること! 皆さんからも情報をお寄せ下さい。

2011年06月02日

福島の子どもの笑顔と元気応援プログラム

「ふくしまキッズ夏季林間学校」
-募集要項-


募集対象
福島原発放射能で不安を抱え、この事業計画に賛同する家庭の子どもたち小学1年生〜中学3年生
(兄弟での参加の場合は幼児も可、障害のある児童・生徒の場合と同じく保護者同伴での参加とする)
募集人数
とりあえず第一次募集200人を予定し、応募が多い場合、支援金の状況をふまえ追加募集を行う(支援金によって引き受け可能な人数が変動する)
参加条件
親の参加も可能。ただし往復引率責任及び現地活動支援ボランテイアとして関わることを条件とする。また、参加を希望する子どもと保護者には、事前説明会に出席を条件とします。
引き受け期間
7/25〜8/30 
(4コース選択制A-1:1週間、A-2:2週間、A-3:3週間、A-4:4週間 、A-5:5週間)
 ( 送り出し駅は新白河駅・郡山駅・福島駅、参加は1週間単位とし、最長活動期間は5週間とする)
移動手段:JR(新幹線+在来線) 
費用:参加費3万円(交通費相当分)のみ、その他生活費・体験活動及び学習指導費すべて無料
(参加者の乗車駅や子どもの年齢で交通費が異なるので、参加費を交通費相当分としてすべて同一費用とする。また、保護者の費用については1日4千円としてすべて自己負担とし、滞在期間との関係で相談に応じる)
主催・体制
主催:福島の子どもを守ろうプログラム実行委員会
問い合わせ先:こちら
事務局:NPO教育支援協会内

申込みその他詳細は下記URLを参照下さい
http://fukushima-kids.org/5_bosyu.html

支援金受付のご案内

支援金の募集
本プログラムを実施するために、以下のHPに募金口座を開設し広く支援金を募集します。
http://fukushima-kids.org/0_kihu.html

支援金(目標額)  25,000,000円
集まった支援金によって募集人数、活動規模を決定する

今後の予定
予算内容の最終決定:〜6/3 (支援金の募集は継続)
募集開始 6/6〜(記者発表を福島現地、北海道・東京で行う) 
募集締め切り:6月末 先着順。
実施本部設置: 7/20 実施本部解散:8/31 
決算委員会: 9/11
支援企業への報告 活動報告会: 9/8

福島プログラム支援金依頼文20110526.pdf
【キャンペーンの最新記事】
posted by チアがルー at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンペーン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45678765
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック